試験監督(試験官)のアルバイト、求人募集、口コミ情報

日本最大級の求人サイト ⇒人気アルバイトの求人が満載 【バイトル】

試験監督のアルバイトをしよう

試験監督(試験官)のアルバイトに興味のある方も多いのではないでしょうか。

英検、トーイックなど各種国家試験、予備校の模擬試験、大学入試、センター試験入などの試験監督、

試験監督の補佐としてのお仕事をするアルバイト。

試験監督のバイトは短期バイト、単発バイトとして人気があります。

時給、日給も比較的高い事が多いので、空いた時間に手軽に高収入が得られる魅力もあります。

 

そんな試験監督のアルバイトの情報を色々調べてみました。

試験監督のアルバイトの求人状況、時給、仕事内容、口コミや体験談などをお届けします。

短期バイトを探している!試験監督のアルバイトを検討している!という方の参考になればでございます!

試験監督のアルバイトの仕事内容

試験監督のアルバイトの仕事内容の紹介です。

試験監督の仕事は、試験によって多少異なりますが、試験中の監督、受験生の誘導、

試験の説明、試験用紙の配布・回収などが主です。

試験中は立ったり座ったりできるようですが、中には立ちっぱなしの場合もあり

その時は体力的に多少大変とは聞きます。

 

しかし、基本的にきつい仕事では無く、どちらかと言えば楽なアルバイトになると思います。

試験中に時間の流れが遅く感じて辛いという部分はあるようですが・・・。

試験内容によって1日〜2日の単発のアルバイトの求人が多く、友達同士で応募OKで求人が出ている場合もあります。

ただ、不正の防止に目を光らせたりと厳正さも求められるので気を引き締めて働かないといけません。

 

試験監督のアルバイトをする際の服装はスーツを着用が無難なようです。

また、茶髪禁止の場合もあるので事前に確認しておくと良いでしょう。

長期のアルバイトは都合があってできないけど、バイトはしたい!

できるだけ楽で高時給のアルバイトをしたい!短期バイト、単発バイトで稼ぎたい!

というような方に試験監督のアルバイトは良いのではないでしょうか。

日本最大級の求人サイト ⇒人気アルバイトの求人が満載 【バイトル】

試験監督のアルバイトの求人、時給

試験監督の求人、時給についての紹介です。

試験監督の求人はあまり多くないようです。

求人情報誌や求人サイトに試験監督のバイトの求人もありますが、試験を主催する団体がホームページで直接募集している場合もあります。

予備校の模擬試験の監督の場合は予備校で直接募集している事も多いです。

大学入試の場合は、その大学内で募集したりもするようですね。

 

他には、派遣会社に登録して試験監督として派遣される事もあるようです。

いずれにしても、試験監督のアルバイトは求人数が多い訳ではないので早い者勝ちのようですので、こまめに求人情報をチェックすると良いかもですね。

全国試験運営センターという各種試験の問題作成から会場手配、スタッフ手配、試験実施運営、

採点処理など、試験に関する全ての業務を請け負っている会社もあるようです。

 

試験監督のアルバイトは1月〜3月というイメージがありますが、

国家試験、模擬試験などがあるので、1年中アルバイトの求人はあるようですよ。

東京、大阪、名古屋などの大都市は試験も多いので試験監督のバイトの求人を探しやすいかもしれませんね。

 

気になる試験官のバイトの時給・日給ですが、仕事内容からすると割が良いと言われています。

当然ながら時給・日給にばらつきはありますが、日給で6000円〜15000円のようです。

事前に日当付きのオリエンテーションがある場合もあるようですよ。

求人数はあまり多くなく、時給・日給は良いのが試験監督のアルバイトのようです。

試験監督のアルバイト体験談、口コミ

試験監督のアルバイトの体験談や口コミを調べてみました。

試験監督のアルバイトの体験談や口コミを見てみると、きつかった!二度とやりたくない!というものは見ませんでした。

試験中の時間の流れが遅いのが大変だけど、仕事内容は簡単で時給も良くて楽だった!

という感想が多かった気がします。

次回の試験監督のアルバイトを頼まれるケースもあったりするようですね。

中には空いた時間に試験官のバイトを専門にやっている人もいたり、グループでやっている人もいるようなので、

試験官のバイトに行った際はベテランの人から色々情報を仕入れたり、仲良くしておくと良いようですよ。

口コミや体験談から判断すると、試験監督のバイトは楽で高時給!

しかし、求人を見つけるのがちょっと難しいといったアルバイトのようですね。

日本最大級の求人サイト ⇒人気アルバイトの求人が満載 【バイトル】